Item List

 商品情報

オーストラリア産

ブドウ

オーストラリア産ブドウは、2014年に輸入が解禁されました。主な生産地は南部のミルデューラ地区とロビンベール地区になります。
オーストラリアは昼と夜の寒暖の差が大きく、日光を多く浴びる環境はブドウの生育にとって非常に良く、多くの生産者のたゆまない努力により、非常に甘いブドウが生産されています。

【 品種 】

レッドグローブ (種あり)

粒が大きく、酸味はほとんど感じられません。皮が薄く、パリッとした食感が特徴です。

トンプソンシードレス (種なし)

レッドグローブに比べると、粒は小さく、細長い形をしています。甘く、表皮は黄緑色で薄く、種がないのが特徴です。*まれに種が見られることもあります。

クリムゾンシードレス (種なし)

トンプソンシードレス同様、粒は小さく、細長い形をしています。甘く、表皮は赤紫色で果肉は比較的固めです。皮がパリッとしていて歯ごたえがよく、皮のまま丸ごとお楽しみ頂けます。種無しブドウの種類です。
*まれに種が見られることもあります。


【 商品の選び方 】

実が固めでしっかりしていて、傷がないものを選びましょう。

【 保存方法 】

冷蔵庫にて保存します。また、ペーパータオルに包むか、通気性の良い袋に入れ冷蔵庫にて保存すると、よい状態が保てます。

【 供給期間 】

2月下旬~5月上旬

栄養成分表示
可食部100gあたり(生)
エネルギー 59kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.1g
炭水化物 15.7g
ナトリウム
(食塩相当量
1mg
0g)
カリウム 130mg
ビタミンC 2mg
葉酸 4μg
(日本食品標準成分表2010より)

↑PAGE TOP

【 産地 】

ロビンベール地区、ミルデューラ地区

【 産地情報 】

↑PAGE TOP

園地
収穫
回収して冷蔵庫へ
冷蔵庫で保存
選別と箱詰め
倉庫へ搬入
コンテナへ積み込み
コンテナ船にて日本へ

↑PAGE TOP

【 レシピ 】
とっても簡単にできます。ブドウのコロコロ感が見た目にかわいいケーキです。

ほどよくきいた白ワインが大人の味!

 溶かしたホワイトチョコをかけるだけの とってもカンタンレシピです。

 フルーツいっぱいのカンタンデザートです。

 淡いピンクがとっても かわいらしいジュースです。
・レッドグローブの粒の大きさにもよりますが、約20個で100~150ccの果汁がとれます。
・ヨーグルト飲料はレッドグローブの果汁の約2倍分の量がおすすめです。

↑PAGE TOP